App Work Style

普通のビジネスマンが運営するiPhone・iPadを仕事に活用するためのブログ

*

Mail Drop機能を使ってメールでOmniFocusにタスクを追加する

      2014/10/11

OmniFocusの同期にOmni Sync Severを利用している場合、Mail Drop機能を使ってメールでOmniFocusにタスクを追加することができます。これで、WindowsからでもiPhoneやiPadへダイレクトにアクションを追加することができます。会社でWindowsを使わざるを得ない私にとっては非常に助かりますし、Macを持っていないまたはMac版OmniFocusを使用していない人にもありがたい機能だと思います。

設定方法は非常に簡単で、Omni Sync Severにログインして設定画面を開きます。Mail Drop to Inboxという項目があるので、そこのCreate Addressというボタンをクリックします。

IMG_0208

そうすると、メールアドレスが表示されますので、あとはこのアドレス宛にアクションをタイトルとしたメールを送るだけです。

IMG_0210

Mail.app経由でアクションを追加する方法では、既存のプロジェクトやコンテキスト等も設定することが可能でしたが、Mail Dropでは「to Inbox」という名称の通りInboxに追加するためだけの機能のようです。なお、本文に記載した内容についてはNoteに追加されます。

一度にたくさんのアクションを追加することにはあまり向かない仕様となっていますが、工夫をすればiPhoneでちまちまアクションを追加するよりは効率的な方法になるのではないかと思います。

また、メールで送られてきたアクションが必要となる案件については、タイトルを修正してこのアドレスに転送するというような使い方もいいかもしれません。

OmniFocus 2
4,000円
(2014.09.15時点)
posted with ポチレバ
OmniFocus 2 for iPhone
2,000円
(2014.09.15時点)
posted with ポチレバ

 - iPad, iPhone, Mac, タスク管理

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

年号電卓のアイコン画像
年号と西暦の変換が手早くできる便利アプリ【年号電卓】

ビジネスの現場では西暦を使うことが多くなってきましたが、まだまだ年号を使用する場 …

Sunrise Calendarのアイコン画像
天気予報を表示できる美しいカレンダー【Sunrise Calendar】

Sunrise Calendarは標準のカレンダーアプリによく似た雰囲気をもつ、 …

Staccal 2のアイコン画像
Staccal 2がバージョン1.0.9にアップデート

Staccal 2がバージョン1.0.9にアップデートされました。新機能・機能改 …

標準リマインダーのアイコン
iPhone標準リマインダーでの指定日時と指定場所によるタスクの通知を設定する

リストの追加とタスクの登録・完了ではリスト内にタスクの一覧を作成するところまで記 …

標準カレンダーのアイコン
iPhone標準カレンダーで追加したイベントを通知センターで確認する

iPhone標準カレンダーで登録したイベントは通知センターでも確認できます。カレ …

乗換案内のアイコン画像
駅名の入力が快適でバスルートも検索できる経路検索アプリ【乗換案内】

外回りのビジネスマンに欠かせないアプリの一つが交通機関の経路検索アプリです。 経 …

IMG_6424
iPhoneやiPadを仕事で活用するためのブログを開設しました

普通のビジネスマンが運営するiPhoneやiPadを仕事で活用するためのブログで …

標準リマインダーのアイコン
iPhone標準リマインダーでリストやタスクの順序を並び替える

リストの順序の並び替え リマインダーのリストは新規に作成したものは一番上に表示さ …

IMG_7550
OmniFocus 2におけるコンテキストについて

コンテキストはOmniFocus、というかGTDの肝の一つです。一般的にはアクシ …

標準カレンダーのアイコン
新しくなった標準カレンダーで予定をリスト表示する方法

iOSのバージョンアップに伴い、標準カレンダーでリスト表示する方法が変わっていま …