App Work Style

普通のビジネスマンが運営するiPhone・iPadを仕事に活用するためのブログ

*

OmniFocusをOmniSyncで同期する

      2014/10/11

IMG_0194

OmniFocusを複数の端末で使用している場合、同期機能の仕様は必須です。OmniFocusではOmni Sync ServerとWevDAVに2つの方法が用意されていますが、Mail Dropを使用できることを考えるとOmni Sync Serverがオススメです。

アカウントの作成

まず、Omni Sync Serverにアクセスして、Eメールアドレスを入力し「Sign Up」をクリックします。

スクリーンショット 2014-09-06 16.45.06

そうすると、登録したメールアドレスに招待メールが届きます。そのメール内のリンクをクリックすると、再びOmni Sync SeverのWEBページが開きますので、IDとパスワードを入力して規約に同意します。これでめでたくアカウントが作成されました。

Omni Sync Server   Sign Up

Macでの設定

メニューの「OmniFocus」-「Preferences」より設定ウィンドウを開き、「Synchronization」タブを選択します。そこでOmni Sync Serverを選択してアカウントを設定します。

IMG_0195

iPhoneでの設定

設定画面で「同期方法」を選択し、同期設定画面でOmni同期サーバをタップするとアカウントの入力画面となりますので、そこでアカウントを設定します。

IMG_6705

IMG_6706

iPadでの設定

「設定」アイコンをタップすると表示されるメニューの一番下に「同期の設定」がありますので、これを選択します。

IMG_0202

同期の設定画面で「Omni同期サーバと同期」を選択すると、アカウントの入力画面となりますので、そこでアカウントを設定します。

IMG_0203

IMG_0204

OmniFocus 2
4,000円
(2014.09.07時点)
posted with ポチレバ
OmniFocus 2 for iPhone
2,000円
(2014.09.07時点)
posted with ポチレバ

 - iPad, iPhone, Mac, タスク管理

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

年号電卓のアイコン画像
年号と西暦の変換が手早くできる便利アプリ【年号電卓】

ビジネスの現場では西暦を使うことが多くなってきましたが、まだまだ年号を使用する場 …

標準カレンダーのアイコン
iPhone標準カレンダーで追加したイベントを通知センターで確認する

iPhone標準カレンダーで登録したイベントは通知センターでも確認できます。カレ …

IMG_7329
1PasswordのTouch ID認証の設定が改善され使い勝手がさらに快適に

1Passwordの前バージョンではマスターパスワードの要求までの時間をオフにす …

標準リマインダーのアイコン
iPhone標準リマインダーでリストやタスクの順序を並び替える

リストの順序の並び替え リマインダーのリストは新規に作成したものは一番上に表示さ …

IMG_7550
Mail Drop機能を使ってメールでOmniFocusにタスクを追加する

OmniFocusの同期にOmni Sync Severを利用している場合、Ma …

IMG_7212
iOS 8のApp ExtensionでSafariからPocketやEvernoteへの追加が快適に

iPhoneやiPadのSafariでWebページを見ている時にPocketやE …

IMG_6424
iPhoneやiPadを仕事で活用するためのブログを開設しました

普通のビジネスマンが運営するiPhoneやiPadを仕事で活用するためのブログで …

IMG_7549
OmniFocus for iPadの画面構成

Inboxを選択した状態です。左にメニューが表示され、右にその内容が表示される基 …

IMG_7550
OmniFocus 2 for Macのクリッピング機能を設定する

クリッピングはネットを見ていてアクションに追加すべき情報があった時、あとから参照 …

PopWeightのアイコン画像
直感的な操作で簡単に入力できる体重管理アプリ【PopWeight】

健康管理の一環として、またダイエットの記録用としてiPhoneで体重管理アプリを …